ページトップ
医療法人・林外科医院の携帯サイトはこちら

医療法人・林外科医院

福岡県宗像市田久4-15-12

0940-33-5577

メールアドレス

診療時間

月-金  9:00~12:30
      14:00~17:30

土    9:00~12:30

休診日 日・祝祭日

※その他当院の都合により
休診、代診の場合があります。

Home > 主要設備 > 放射線科読影専門医による読影

放射線科読影専門医による読影

断層面最小1mmで撮影の、きめこまかい検査

専門医による検査なので、安心です

CTで小さな変化もより早く発見可能です

CT

健康診断や精密検査をおこなう時、患者のみなさまにとっても私たち医療従事者にとっても、できるだけ小さな負担で、より多くの情報を収集したいものです。そこで放射線読影装置による検査、つまり、CT検査をおすすめしております。林外科医院では日本放射線医学会読影専門医が常勤しており、検査~読影をおこないます。

頭部CTでは顔面や頭蓋内の出血や脳梗塞、脳腫瘍。
胸部CTでは肋骨骨折や血胸・気胸などの外傷に始まり、
一般のレントゲン撮影では難しい早期肺癌や縦隔腫瘍に威力を発揮します。

また肺炎はもちろん、今後増えると言われている肺気腫なども診断可能です。
腹部CTでは肝癌・胆嚢癌・膵癌・腎癌・膀胱癌・前立腺癌・子宮癌などの癌や、いわゆる急な腹痛の原因である胆石・虫垂炎(盲腸)・急性膵炎・腹膜炎などの診断に有用です。

また、そのほかにも四肢の骨折や変形性関節症などの診断にも有用です。

このように多岐にわたる臓器の色々な病態をを少ない時間と侵襲で検査することが出来ます。

女性医師によるエコー検査もお選びいただけます

腹部・乳腺・甲状腺エコーから表在・血管まで

早期発見、早期治療のために検査データ例

また林外科医院では、放射線科専門医によるエコー検査も行っております。
腹部エコー検査はCTと同様に腹部の癌などの検出に有用ですが、特に肝癌に対してはCTより簡便で短時間ながら同等の検出能であると言われています。

また、現在日本人の女性がもっとも罹患する確率が高いのは乳癌です。乳癌の検診としてはマンモグラフィ検査が有名ですが、精密検査としては乳腺エコー検査も必須です。

乳癌検診で異常を指摘された方、これまで乳癌検診を受けたことがない方、一度御相談ください。検査は女性医師が行いますので、女性の患者さんも気兼ねなく検査をお受けいただけます。

他に、甲状腺エコー、頚動脈エコーなども行っておりますので、気になる方は御相談ください。

▲ ページトップへ

Copyrights(C) 2008 All copy rights reserved Hayashi Surgical Clinic.& Altstarr Inc.
Web Designed by Altstarr Inc.ホームページ制作会社